読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『個人的にはこれより意味のある企画はないと思っている』

災害支援 路地裏GarageMarket
前日になってしまいましたが、明日1/29は『災害支援トークイベント』マーケット終了後の路地裏ガレージマーケットで開催し ます。
 
----------
コンテンツは2つです。
①『旅商人災害支援報告会』・・・2015年鬼怒川決壊水害支援、2016年岩手東部水害支援を中心に活動報告会を行います。
 
②『広田泉&横山拓 トークセッション』・・・災害支援仲間の広田泉さんをお呼びし、拓とトークセッションをします。
----------
イベントの詳細告知書こうかな〜と思ったんですけど、もはやこれ以上ないくらい相棒・拓のブログにかなり詳細に載っているので、そちらをご覧ください◎
と、いうことで、前々からやりたかった災害支援関連のイベント開催にあたり、相棒がつい本音をポロリしちゃってます。
 

f:id:ryosyo0423:20170128190322p:plain

『個人的にはこれより意味のある企画はないと思っている』
 
僕も、同じ気持ちです。
 
普段、僕たちがやってること。
 
旅商人で移動販売をしながらの旅。とか
 
路地裏GarageMarketや、シェアハウス・鈴谷ハウスの運営。とか
 
『災害が起きた時のためにやってる』となんていうと過言すぎるかもしれないけど、
 
とにかくこの時に繋がってると思ってやってます。
 
その辺の話が、明日のイベントでの本筋になってくると思います。
 
いい町に住みたい、いい町にしたい、
 
いい町ってなんだ、って考えると、色々あるとおもうけど、
 
一つは、ピンチを乗り越えれる町だと思うわけです。
 
自然災害、マジで最強です。人間じゃ勝てっこありません。
 
埼玉県も最近ちょいちょい堤防の工事してるとこも見かけるけど、
大雨が降って荒川が氾濫したら大変なことになる、と言われてもう久しいです。
地元の人と話てるとよく聞くのが『昔から危ない危ないって言われてるけど、なにもないから多分大丈夫だよ、まさかこないよ』と言います。
 
実際に災害が起こる、起こらない、っていう確率論争はここではなしにして、
 
どの被災地でも耳にする言葉、『まさかくるとは思わなかった。』
 
いつか来るだろう有事への意識を備えていきたいものです。
 
--------------------
 
今回の開催にあたり、旅商人(路上販売)のお客さんや、出会う人にイベントを紹介してみた。
 
店前にチラシを貼っていて、何気なく手に取ったりすると、イベントや自分たちのやってきたことを説明する。運良く想いが届いて、明日も来てくれる人がいるけれど、ほとんどの人の反応は同じようなものだ。
 
やっぱり『災害』とか『災害支援』とか『ボランティア』とか、その辺の言葉が出た瞬間、多分、脳みそから『自分には関係ない信号』とか『興味ない信号』が出ちゃうんだと思う。一番多い反応は、目線を外しながらor深くうなづきながらの『あ〜』って言う。もちろん僕の紹介や伝え方も下手くそなんでしょうが、堅苦しい言葉の魔法みたいなのを感じる。
 
この温度差をなくすことは結構難儀なことだけど、僕にも気持ちはわかる。
 
僕だってちょっと前まで、そうだった。
 
----------
 
東日本大震災直後、埼玉から石巻へ入って活動していた拓とコンビを組んでいると、
 
当然のように僕も東日本大震災での活動を経験しているように思われるんだけど、
 
違う。僕がちょくちょく災害支援に関わり始めたのだって、最近の話。
 
東日本大震災の当時、京都に住んでいてた僕は、映像制作の会社で働いてたんだけど、職場でテレビを見ながら、大変なことが起きてると思いながらも、

いかない。いけない。
仕事に追われ、結局現地で泥を出すことはなかった。
 
 
僕が災害支援に関わるようになったきっかけは、『旅』と『仲間』だ。
 
震災翌年の2012年、ヒッチハイク日本一周という旅をしていた僕は
 
数ヶ月、他の地域にいかずなぜか東京〜北海道を3周していて、
 
東北を結構〜旅してた。
 
まだ震災の爪痕が残る沿岸部。
 
津波に流されて漁具がなく、『今年の漁はもう終わりだ〜』と嘆く宮古市の漁師さん。
 
泣きながら当時のことを話してくれた沢山の東北の人たち。
 
放射能を浴びてしまったであろう福島の子供たちのための保養キャンプにも、スタッフとしても何度か参加した。
 
東北で沢山の友達ができた。
東北の声を聞いた。
時間差で、災害について考える機会が増えた。
----------
もう一つのきっかけは仲間、
相棒の旅商人拓との出会い。
 
商売やライフスタイル、価値観。
少なからず似てる点が多い相棒から聞く災害支援の話は、すっと入ってきた。
 
直接的に災害現場に参加したのは、
一昨年2015年の『鬼怒川決壊の常総市水害』。
 
発災時は2015年の秋、
僕の移動販売旅は岡山の路上で営業中だった。
実は近く結構大きなイベントの出店が決まりそうで、仲間たちの発信を見ながら、様子を伺っていた。
結局イベントの出店がNGになった直後、相棒から電話があった。
聞いてると、被害は予想以上で、結構長引きそう、とのこと。
なんかすごいだったけど、来てほしいなあ〜と言われた。
 
常総市』からではないけれど『常総市のために動いてる仲間』から助けてくれ、と呼ばれた。
 
なぜだかわからないけど、こんなスタイルだからできるだけ仲間のヘルプには応えたいと思う。
 
下道で20時間くらいだったか、旅商人号を走らせて、茨城県へ行った。
 
合流。
 
今でもそうだけど、僕たち旅商人の活動スタイルは、
『泥出しなどの一般ボランティア』『サテライト(ボランティアセンター支部)の運営』『コーヒーの無料炊き出しボランティア』など、
 
状況次第でその時適していると思うボランティアを心がける。
 
僕が呼ばれた時の、チーム旅商人のボランティア内容は、
 
500世帯ほどある『玉地区』という地区のエリアリーダー&
サテライト(ボランティアセンター支部)の運営だった。
 
現場に入って、2日目の夜だったと思う。
 
LINEで拓から『明日から、リーダー任せれるか?』と連絡が入り、ビビって既読スルーした。
 
したら直接、『いける?』と言われ、わ、こりゃ〜やるしかないなと言うことで心きめた。
 
つまり、あまり言うと、被災された方や一般参加のボランティアさんを不安にさせると思って言わなかったのだけれど、
 
僕はボランティア経験ほぼ0の状態で、エリアリーダーになってしまった。
 
しかも大型連休中で、多い時は400人のボランティアさん受け入れ、マッチング。
発災直後で神経質になっている被災者さんのケア。不安定なサテライトの運営。
 
経験0でエリアリーダーなんて!!って普通思うっすよね。
 
けど、これだけは最初からわかってたつもりなんだけど、
 
被災地での活動は、『あるもの』と『いる人』でなんとか運営しなければならない。
 
あの状況じゃ、冷静に見ても、僕がやるしかなかったように思う。
 
そんな状況だった。
 
沢山のノウハウは、拓や、災害支援の先輩達から学んだ。
 
そして最初の数日間で、自分の中での落とし所というか、信じていい部分がわかった。
 
新しく訪れた町で、商売しながら暮らすのに必要なことは、
どれだけ街を見、感じることができるか。
歴史、地形、地域性、どれだけ馴染み、適応できるか。
旅商人での移動販売も、実はそういうことがとても大事なのであります。
 
つまり、この表現はもしかしたら不謹慎なのかもしれないけど、
被災地で、僕は普段旅商人しているように活動するように心がけた。
 
その後は僕が経験値ないながらもエリアリーダーを引き継ぐことにより、
経験のある拓が、もう一つ広い動きをすることができた。
 
拓は、常総市の市長、議長をはじめ、15人くらいいる自治会長さんや3人の民生委員さんを集めて顔合わせ、意見交換の場を設け、地域主導の復旧活動の一歩目をアシストしていた。
 
これは僕たち旅商人の話になってしまうけど、
どちらかと言うと僕はリーダータイプではないのだけど、自分がリーダーになることで拓がさらに効果的な動きができるようになるなら、今後もこの形はありだな〜、と思った。
 
自分たちの仕事であるガレージマーケットの運営の仕事を任せた拓が帰ってからは、
 
特殊技術の扱えるボランティアさん(NPO法人等)
 
や、車両を手配できるボランティアさん(建設会社等)
 
など、被災地に蠢く『助けて』の声と、色々な種類の『助けたい』の声を
いかに上手く繋げるかが、僕達のやっているボランティアの内容だったように思う。
 
これが僕の最初の災害支援でした。
 
----------
1度目の災害支援を終えてから、とても考えることが増えた。
それからは拠点の埼玉を見る目も、旅先の新しい街を見る目も、かなり変わっていったように思う。
 
ここで災害が起きたら、ここが被害大きそうだなとか、あそこにサテライト作って、とか、あの人がキーパーソンかな〜とか、この地域は土着性高そうだなあ、とか。
 
岩手の災害支援時には、少しずつ自分たちの仲間周りで災害への意識が変わっていくのを感じた。
ガレージマーケット中に、募金活動。SNS等での情報の拡散。

f:id:ryosyo0423:20170120204346j:plain

また、鈴谷ハウスの住人でもある映像作家のアキラは、災害支援のドキュメンタリーを製作している。

f:id:ryosyo0423:20170128223243j:plain

路地裏ガレージスタッフの葉月(左)とともに、現地でも一緒に活動した。
 
----------
 
『私なんかがボランティアで被災地に行っても、力になれなさそうなんですよね。』
って言われる。特に女性に言われる。
 
もちろん、泥を出したり、家財を運んだり、力仕事は多い。
 
けど、床下の泥出しなんかは、小柄な女性の方が向いている場合があるし、
本当に被災された町のために何か力になりたいと思えば、いくらでもある。
 
 
ちょっと話変わるけど、岩手でわ〜女性のボランティア欲しいな〜と思った瞬間がある。例えばこれ。

f:id:ryosyo0423:20170128195440j:plain

実は岩手水害支援の2クール目。岩手県でのボランティアの2クール目は、僕1人で向かった。
盛岡市の街中で、路上販売しながらボランティア募集をしようと思って看板を作ってた。(結局色々あって路上販売自体ができなかったけど)
これは、真っ暗な盛岡市のローソンで1人作ったんだけど、どうにも出来栄えが悪い。。。こんな時、イラストやデザイン、の上手な器用な女の子とかいればなあ、、、と。心の底から思った。
や、これもれっきとしたボランティアですよマジで。
 
また、僕がコーヒーの無料炊き出ししている投稿を見て、ツイッターでこんな連絡もきた。

f:id:ryosyo0423:20170128195803j:plain

ハンドマッサージをしている女の子らしく岩手県のどこかの地区で活動していたみたいです。
結局まだ直接会ったことはないのだけれど、次どこかであったら、炊き出し&サロンで一緒に活動しようと言う約束もした。
 
もし本当に現地に行っても何もできないと思う人は、長期で入れるならサテライト(ボランティアセンター支部)の事務作業もあるし、それは本当に被災者さんにとって助かること。
もちろん受け入れる側のやり方もあると思うけど、本当に街のために力になりたいと思って考えれば、絶対になにか力になれることがある。
 ----------
 
すみません、前日告知ということで、1人でも届いたらいいなと思って勢いで読みづらい文章書いてしまいました。反省。
 
災害支援とか、防災とか、ボランティアとか、その辺に全然ピンとこない人でも
 
『どーせ自分が住んでる町だったらいい町がいいなあ』
 
漠然とでも感じてる人がいれば、ぜひ参加してもらえたら、と思います。
 
明日は僕はサブ的にちょこちょこお話するくらいだと思いますが、
 
拓や泉さんの話の根っこも、同じメッセージだと思ってます。
 
一応もったいぶって出し惜しみしてますが、
 
とてもシンプルな話です。もし気になる人は、直接聞いてください。
 
#災害支援 #災害 #防災 #災害ボランティア #移動販売 #旅商人 #木造 #キッチンカー #埼玉 #さいたま #与野 #珈琲 #抹茶 #路地裏GarageMarket
 

旅商人運営のシェアハウス、入居者募集中。

鈴谷ハウス

"旅商人が仲間と運営しているシェアハウス、

【鈴谷ハウス】の入居者を募集しています!"

 

 

→えー、このたび、旅商人が仲間達と運営するさいたま市のシェアハウス『鈴谷ハウス』が、入居者を募集しています。

f:id:ryosyo0423:20170127195830j:plain

 

シェアハウスから徒歩12分の最寄り駅はJR埼京線与野本町駅』。

埼玉の中心的なベッドタウン『大宮』まで5分、快速を使えば『新宿』まで30分、『渋谷』へも34分と、都心へのアクセスも良好。

ちょっと大きな一軒家に、現在10人前後で生活しています。

 

内見の希望や、お問い合わせ大歓迎ですので、

興味ある方いれば、ぜひ!

情報のシェア、拡散、大歓迎です。

(08031002288/ryosyo.h@gmail.com(旅商人亮章))までご連絡ください◎

 

ではではでは、僕らのシェアハウス『鈴谷ハウス』を紹介します。

 

【シェアハウスの基本情報】

▪️鈴谷ハウス▪️

(ちなみに『鈴谷』はシェアハウスの住所からとってます)

 

▪️最寄り駅▪️

JR埼京線与野本町駅まで徒歩12分、スケボー7分。

与野本町から新宿まで29分、池袋まで24分、渋谷まで35分(快速を使用した場合)と、都心へのアクセス良好。東京勤務の方にも住んでいただけます。

 

 ▪️部屋の種類と料金▪️

1人部屋・・・35,000~40,000(3~4帖)

4人部屋・・・30,000(8帖のドミトリー)

 

共益費(1ヶ月)・・・5,000円(光熱費、水道代、ネット代、日用品等に充てさせてもらいます)

初期費用(入居時のみ)・・・30,000円(クリーニング代などに充てさせていただきます)

その他、敷金・礼金・保証人・デポジットなし

 

 

 

▪️部屋の使用例▪️

1人部屋は3~4帖と決して広くはありませんが、

f:id:ryosyo0423:20170126130101j:plain

上手いこと使えば、結構快適に住めるようです。

ちなみに奥で作業している彼は映像系の大学に通う大学生で春から就職、映像作家のアキラ。

結構集中して編集作業に没頭できる空間のようです。(本人談)

 

▪️生活環境▪️

・徒歩5分圏内にスーパー2件、コンビニ2件、いい具合の距離にあります。

Wi-Fi、結構いい具合のが通ってます。

・駐輪場あります

毎週日曜は、下のガレージでこだわり出店者さんの集まるガレージマーケットが開催されています。

路地裏GarageMarket(https://www.facebook.com/rojiuragaragemarket/)

f:id:ryosyo0423:20170127192215j:plain

無農薬野菜や美味しいご飯、アクセサリー、雑貨、マッサージ、ライブなど。

シェアハウスの管理人が主催しています。

 

・猫が住んでます。

f:id:ryosyo0423:20170126004914j:plain

 

 

シェアハウスのあれこれ

与野本町という街

→新宿まで27分なので、東京勤務の方にも住んでいただけます。

→『住みたい街』として人気急上昇中(らしい)『大宮』にも5分。

www.saitama-np.co.jp

 いつか与野を、住みたい街ランキングに載せたいなあ〜

 

・どんな人が住んでるのか?

職業だけあげてみると、旅商人珈琲屋、抹茶屋、焼き芋屋、パン屋、映像作家、モロッコ雑貨バイヤー、カフェ店員、公務員、青年実業家、アイドル猫。

 

シェアハウス運営の先輩に聞いたんだけど、業界用語?的に言うと、うちは『コミュニティ重視型』のシェアハウスだそうです。

確かに住人同士の距離はまあまあ近いですが、

シェアハウスで出会いを!うぇ〜〜〜い!みたいなゴリゴリ系の人はいなくて、

あんまり熱苦しくない程度に根っこが熱い人が多い気がします。

親しき中にも礼儀あり、的な、いい関係です。

シェアハウスのくせに、意外と根が人見知りな人が多い点も、

個人的には気に入っています。

 

住んでるメンバーによって雰囲気もだいぶ変わるような気もするけど、

f:id:ryosyo0423:20170127193353j:plain

誕生日お祝いしたり、

f:id:ryosyo0423:20170127193337j:plain

卒業祝ったり、

 

なんだかんだ楽しくやってます◎

 

・シェアについて

全員でシェアしてるものと言えば、キッチン、風呂、トイレ、洗濯機など家電一式は揃ってます。

冷蔵庫に関しては名前を書いたり、袋にこわけしてそれに名前を書いたり、

3つの冷蔵庫を共用で使ってます。

 

あんまり無駄に気使っちゃうだけのルールは、疲れちゃうので

誰かが不満に感じたり、不利益が発生したりしたら、家族会議的な招集がかかります。

その都度解消。そんな感じで上手いこと回ってます。

 

なにせ数年家住まず野宿してたやつ(僕と拓です)が始めたシェアハウスなので、

最初は結構適当のゆるゆるだったんですが、住人の皆んなが気にするポイントや意外と気にしないポイントもはっきりしてきて、いい感じになってきました。

 

例えば【シェア米】

→住人・ショウヘイの親戚の米農家さんから購入しています◎

シェア米がなくなると、シェアハウスのライングループに、

f:id:ryosyo0423:20170126000309j:plain

みないなお達しがきます。

シェア米に参加する人たちで割って支払う。(ちなみにこん時は結局1人1500円くらいになりました)安上がりで、お米も美味しいです。

 

あんまり『シェアハウスは普通はこうだ〜』みたいなのは気にせず、

住んでる皆んなで少しずついい感じにしていきたいです。

よそはよそ!うちはうち!ってやつですね。

 

管理人紹介

管理人の顔が見えたほうがいいんじゃないか、ということで

f:id:ryosyo0423:20170126034328j:plain

コンニチワ。

3人とも三男坊の放任主義で育ってきたということもあってか、

結構ちゃらんぽらんなとこもありますが、住人の皆んなにいつも支えられてなんとかかんとか楽しくやらせてもらってます。

皆んな〜いつもありがとねー!!

 

ちなみに!相棒の旅商人拓(写真右のねじりタオルおじさん)も募集記事書いてます。

今回の僕の記事の内容、拓のとかぶらないように書いてます。

すなわち!!旅商人拓・亮章2つのブログをみると鈴谷ハウスのことまるわかり。

結構赤裸々に書いてるので読んでみてくださいね〜笑

↓↓旅商人拓ブログ『シェアハウス3人目、お友達募集ですよ〜』↓↓

ameblo.jp

うち住んだら人生変わりますよ〜なんてそんなおおげさなことは言う気ないっすけど、

 

うち、まあまあ楽しいっすよ◎

 

フィーリング合いそうな方ぜひご連絡ください。

 

f:id:ryosyo0423:20170127201957j:plain

お待ちしてます!!

 

(08031002288/ryosyo.h@gmail.com 原)

旅商日記 再開【1/29(sun) "miya takehiro" Live @路地裏GarageMarket】

路地裏GarageMarket
【1/29(日) "miya takehiro" Live 決定!! @路地裏 Garage Market
 
旅商人亮章、埼玉にいます。
 
前回ブログを書いたのが9月なのでそこからの流れ方をざっくり書いておきますと
 
9月、台風による水害被害のあった岩手県東部での災害支援活動を終え

(近く活動報告会を埼玉で行います。詳しくは相棒・旅商人拓のブログ↓↓)

ameblo.jp

10月、東北をイベント出店行脚しながら南下し、埼玉に帰還。
 
おそらくですが冬のうちは例年通り、さいたま市にある旅商人の本拠地
 
『路地裏Garage』(https://www.facebook.com/rojiuragaragemarket/)にいます◎

f:id:ryosyo0423:20170116221946j:plain

毎週日曜開催の【路地裏GarageMarket】と、
シェアハウス【鈴谷ハウス】(10人くらいで住んでます)
のあれこれをしながら、
 
夜はさいたま市内で営業中です。

f:id:ryosyo0423:20170116224322j:plain

 
やーブログ更新4ヶ月ぶりですか・・・
 
がしかし、そんなブログ不精の僕をも奮い立たせる出来事が!
 
というわけでタイトルの通り、楽しみなお知らせ、あります◎
 
1/29(日)路地裏ガレージマーケット内にて、
 
ウクレレの優しく温かい音色に爽やかで疾走感溢れる歌声を乗せ、
 
全国を旅をしながら野外フェスから個人経営の小さなカフェまで、
 
全国各地で活躍中の埼玉出身のミュージシャン
 
miya takehiroさんLiveが決定致しました!!
 

f:id:ryosyo0423:20170116203244j:plain

miya takehiroくんとの出会いは去年の夏。

 
北海道は札幌市、同い年の素敵夫妻【イサム&ヒトミ】の営む『古民家居酒屋((おんや))』にて、
 
友達のミュージシャン・中田雅史くんと共にやってきたのがこの【miya takehiro】くんでした!
 
僕は元々、埼玉出身のミュージシャンであるmiyaくんのことを知ってたので、
 
『え!miya takehiroさんだ!えーここで出会うとは!笑』
 
とテンション上がってたらあれよあれよで即興でLiveがはじまりはじまり、
 
『わ!なんて楽しそうに歌うんだ!これはガレージに呼びたい!』
 
や〜あれはめちゃくちゃいい時間でした〜

f:id:ryosyo0423:20170116210424j:plain

 玉出身のmiya takehiroくんは嬉しいことに
 
路地裏GarageMarketのこと知ってくれてて、
 
是非いつか!と言ってくれていて、そのいつか!が!今!
 
というわけで晴れて実現したのであります◎感謝。
 
 
この"miya takehiro" LIVEが決定してからの反応はなかなかなもので、
 
中でも、かねてからmiya takehiroくんの大ファンだ!という
 
シェアハウス(鈴谷ハウス)の住人・Pくん(イニシャルトーク失礼します)に関しては、
----------
 

 

 ----------

 

狂気乱舞、我を失っている模様です 笑

 

そんなこんなで俄然楽しみな【miya takehiro】ライブ!

 

もいっちょ、Facebookのイベントページはこちら→

https://www.facebook.com/events/1322581234452082/

 

ちなみに今回は入場無料の【投げ銭Live】となっております、

 

どなたでもお気軽にご参加の上、ぜひお気持ちを投げ銭お願いいたします◎

 

最後に、ブログにyoutube貼れるとのことなので、
 
プロフィールとともにpvもいくつかご紹介しておきます!
 
----------
◆miya takehiro [vocal.ukulele.piano]
 
埼玉県さいたま市南浦和出身。サッカー、旅、猫を愛するシンガーソングライター。独特な透明感のある歌声が話題となっている。ウクレレやピアノを弾いて歌うスタイルで、全国を旅しながら年間100本のペースでライブを展開。ap bank fes,Natural Highなど野外フェス、アウトドアイベントにも多数出演。最近では「ワークショップ:ウクレレで歌おう」を開催し、日テレ「ズームインサタデー」に出演するなど幅広く活動中。
浦和にてサッカーをはじめ、今でもたくさんの仲間たちと一緒にボールを蹴っているほか、「浦和レッズ」の OFFICIAL TV のBGMを担当するなど、サッカーとの縁も大切に活動している。
 
ニューアルバム「COMMUNICATE by the Music」も好評で、レコーディングメンバーが参加するバンド形態でのライブ(miya takehiro & GROOVE VACATION)も各地で大盛況となっている。

 ---

 


miya takehiro「a Little English」


miya takehiro「夜のパレード」LIVE @NOS EBISU

 


miya takehiro「SOULNATURE feat. GAKU-MC」

 

お問い合わせはコメント又は、ryosyo.h@gmail.com(旅商人亮章)まで

 

お楽しみに◎

岩手に入りました。

台風10号による被害を受けた岩手に入りました。


今日から2週間弱、現地活動予定です。


道中、拓は茨城の狐塚さん宅でカブを、

f:id:ryosyo0423:20160906080448j:plain

信じれないくらいバッチリ固定して、

f:id:ryosyo0423:20160906074511j:plain

積みました。


僕は昇平のマウンテンバイクを、積みました。

f:id:ryosyo0423:20160906074805j:plain


ということで旅商人はしばらくの間、休業。


旅商人トラックは、災害支援車両となります。


ちなみに目立ってしまいますが一応「車の家」、車泊等、大概のことは自己完結できるので、これで来てます。


というか、そもそも車これしか持ってないので。。


また、寄付金を募った先日の路地裏ガレージマーケットでは、昨年の常総水害支援で活動ベースとして民家を提供してくれた狐塚さん(from茨城)初め、沢山の方にご協力いただきました。

f:id:ryosyo0423:20160906080600j:plain


ありがとうございました!


また、路地裏上のシェアハウスの女の子達が

チカラ飯作ってくれました。

f:id:ryosyo0423:20160906080631j:plain

やー沁みた、ありがとう。


後方支援に、感謝。


引き続き、活動金の寄付をお願いしています。


よろしくお願いいたします。


ゆうちょ銀行

【店名】〇三八

【店番】038

【預金種目】普通預金

【口座番号】1432483 

ヨコヤマ タク


お手数ですが、振込いただいた方は電話かメッセージをお願いします。


山拓

09044586349

tabisyonin.taku@gmail.com


原亮章

08031002288

ryosyo.h@gmail.com

災害支援で岩手へ向かいます・活動資金寄付のお願い

災害支援

久しぶりのブログ更新になりますが、しばらく旅を中断し、

 

先日発生した台風10号による甚大な被害が出た、岩手県へと向かいます。

f:id:ryosyo0423:20160904105619j:plain

取り急ぎFacebook投稿のコピペを貼ります。

 

 

【明日から岩手へ向かいます】


先月末に発生した台風10号により、北海道・岩手県はじめ各地で大きな被害が出ました。

 

まずは今回の災害で亡くなってしまわれた方々に、心よりご冥福をお祈りいたします。

 

また、家屋や道路、ライフライン等で甚大な被害を受けておられます。

 

新たに上陸する台風12号の影響も各地懸念されますが、

 

一刻も早い復旧、復興をお祈りすると共に、明日から相棒の拓と、岩手県へと向かいます。

 

地元の方や、現地に入っている災害ボランティア仲間の方々の投稿で少しずつ情報を得ていますが、

 

現地に行ってみないとなんとも言えません。 活動場所等も検討中です。

 

【活動寄付金のお願い】


昨年9月の台風18号で甚大な被害の出た『茨城県常総市』以来の災害支援活動となります。

 

その際には、多くの方に活動資金の寄付という形で後方支援いただき、旅商人・チーム路地裏共に1ヶ月現地で活動することができました。

 

今日開催の、路地裏GarageMarketでも募金箱を設置しています。

 

また、今回も以下の口座にて寄付金のお願いをしています。

 

ゆうちょ銀行
【店名】〇三八
【店番】038
【預金種目】普通預金
【口座番号】1432483
ヨコヤマ タク

 

お手数ですが、振込いただいた方は電話かメッセージをお願いします。

 

山拓
09044586349
tabisyonin.taku@gmail.com

原亮章
08031002288
ryosyo.h@gmail.com

 

ご協力よろしくお願い致します。

ただいま北海道。出店予定も下の方に。

旅商人

旅商人 亮章、無事北海道に到着しました。(寝坊して2日フェリー逃しましたが。)

f:id:ryosyo0423:20160625143349j:plain

人+車で19030円(18時間)。意外と安いしょ。

f:id:ryosyo0423:20160625143359j:plain

入り口で陸運のおっちゃんにも『お、また来たね〜』と言われるこの航路。

f:id:ryosyo0423:20160625143339j:plain

そうです。新潟ー小樽間のフェリーは3年連続。

 

北海道上陸しました〜〜〜!!

 

小樽到着は朝4時台。いつもなら間違いなく寝てましたが、

フェリー内で偶然再会した旅人が山に登ろう!というので

とりあえず山にのぼりました。(藻岩山)

f:id:ryosyo0423:20160625143157j:plain

山頂で札幌を一望。2週間お邪魔しゃっす。

f:id:ryosyo0423:20160625143320j:plain

クマが出そうでした。爪痕

f:id:ryosyo0423:20160625143330j:plain

やっぱ出てました。

 

最近youtubeでクマvsトラ、ワニvsライオンの類の動画を見漁っている僕はクマに殺られるイメージしか湧きません。

クマの50メートル走のラップ、3秒ですよ。足早に下山しました。

 

山すんげー気持ち良かった。はまりそう。

サンダルだったのんで次は靴で登ろうと思います。

 

と、実はここまで、フェリー内で偶然再会した旅人と一緒に行動したのですが、

また後日、紹介することもあるかも。。。ないかも。。。。

 

そして、藻岩山を下山して北海道の仲間と合流!!

f:id:ryosyo0423:20160625145738j:plain

ややこしいですが、こちら藻岩山で出会った山の精霊の方ではありません。

f:id:ryosyo0423:20160625151425j:plain

スケボー日本縦断中に出会った彼、

f:id:ryosyo0423:20160625145936j:plain

風間龍行 a.k.a "Ryugoing"

画像から伝わる通り、正真正銘の変態です。

同い年の28歳、デザイナー、絵描き、大工、商店店主、そして自給自足村の元村長。

今では『タツノコ堂』という商店やりくりを中心に、

北海道から様々な活動をしています。

f:id:ryosyo0423:20160625143300j:plain

僕の名刺やこのブログのアイコン画像にも使ってるステッカーも彼の作品です。

 

長くなりそうなのでとりあえず、龍行と相方麗奈の【タツノコ堂】のプロフィールはこちら。

ちなみに7/29に【タツノコ堂】の新作お披露目会がこれまた北海道の仲間、昨日再会した(写真撮り忘れたのでまた改めて笑)イサムとヒトミ夫妻の古民家『おんや』で開催されるので、良かったら遊びにきてくださいね。

イベントページ(タツノコ堂新作お披露目会in古民家おんや)

タツノコ堂ブログhttp://ameblo.jp/tatsunoko-dou/

▼▼▼タツノコ堂▼▼▼
北海道・札幌を拠点に日本各地に出没する【タツノコ堂】
「豊かな暮らし」「手作りのあたたかさ」「持続可能な世の中」「大量消費社会からの脱却」を目指している、ちっぽけ

なお店です。
「胸を張って売れる」良いモノを販売、製作して生きています。
作り手の顔が見えるもの、体や地球に良いもの、クリエイターの想いが詰まったものなど、素敵ななんやかんやを取り扱うのが好きです。
hemp製品、ネパール雑貨、オーガニック商品、衣類、イラスト、ステッカー、草木染め製品、シルクスクリーン印刷、デザイン全般などなど、色々やってます
そしてこれからもドンドン進

化していく予定です。

----------

 

f:id:ryosyo0423:20160625143309j:plain

乾杯だわい。

 

f:id:ryosyo0423:20160625143247j:plain

昨日はタツノコ堂の自宅兼工房にて一泊。

f:id:ryosyo0423:20160625143237j:plain

夜は遅くまで、朝は早くから(麗奈だけ。)、なにやら色々作ってて、刺激的な背中を見せてくれます。

 

龍行も麗奈もタツノコ堂も、めちゃくちゃ面白いんでまたじっくり紹介できるといいな。

----------

【北海道の出店予定】

北海道の仲間達のおかげさまで、ありがたいことに、出店予定が結構埋まってきました。
予定のない日も路上のどっかしらで出店予定です。
 
6/26 結婚パーティ@浪漫村nijinos新十津川
6/28 bar kinoole (札幌)
7/4 ピリカる!!2016(今金町)

----------

北海道は旅に出てからだと、埼玉の次くらいに長く滞在している地域。

再会色強めの2週間になりそう、もちろん新しい出会いも楽しみ楽しみ。

昨日再会した古民家【おんや】のイサムとヒトミをはじめ、

北海道、おもしろい仲間がたくさんいるので、また紹介できればと思います。

 

北海道の皆さん、ただいまです。

2週間ちょいですが、よろしく〜〜〜

 

あ、ブログランキングやってます。

良かったらバナークリックで投票、御願いしまーす。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

----------

旅のスタイルをざっくりと。

旅商人

日本一周再開してはや1ヶ月半。新潟より更新。早くリアルタイムに追いつくぞ〜

 
『ブログやってないの?停滞中?書きなよーほれ書きな(^^)』(みたいな感じだったと思う笑)
 
と言ってくれた新潟で仲良くなったおっちゃん、見てますか〜?

f:id:ryosyo0423:20160623012606j:plain

おっちゃん、俺、頑張って書いてるよ〜。
 
頑張って書いてたらさ、この写真見て友達からメールきたよ、

f:id:ryosyo0423:20160623012844p:plain

うるせー(^^)
 
相変わらずタクトはおもしろい冗談言うなーと思って一応、一応〜寄せてみたんだけど、

f:id:ryosyo0423:20160623014258j:plain

結構似てた笑 ありがとう。
 
と、しょーもない話は置いといて。
 
あ、そういえば。
 
今朝、2日連続の睡眠障害(またの名を寝坊)により、北海道行きのフェリー2日連続で乗り過ごしてしまい、
 
暇すぎて、ブログランキング(日本一周)に登録してみました。(笑)
 
1日1回押せるらしいこの四角いやつ貼っつけていくので、
良かったら押してみてください〜よろしくお願いします。
クリックすると投票されるシステムになってる模様。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

 

はい、えーと、今回はなんだかんだ久しぶりの旅再開なので、
 
僕の旅のスタイルをざっくり、おさらいしておこうかなと。
 
この!『木造軽トラキャンピングキッチンカー』(最近この呼び方にはまってる)と一緒に、

f:id:ryosyo0423:20160623030337j:plain

車の中で生活しながら(住)
 
抹茶と珈琲の移動販売をしながら(商)
 
日本全国を〜これでもか!ってくらい、ほっつき歩こうと思います。(旅)
 
はーい、ここでいきなり自問自答スタイルを採用します。
 
【住について】
Q.どこに住むの?
A.公園、橋の下、道の駅、その他あんなとこやこんなところです。
基本的に宿やゲストハウスに宿泊することはほとんどないかなーと思われます。
 
Q.どこに寝てんの?
A.車の上。

f:id:ryosyo0423:20160623004729j:plain

車の上が、寝床になっています。(だいぶ前の、一番綺麗な時、よそ行き用の写真。)
夏は暑く、冬は寒いです。
僕は2年間野宿旅だったから、屋根あるし、まあいけるっしょって感じです。
 

A.車の中。

f:id:ryosyo0423:20160623005112j:plain

上は駐禁切られることがあるので結構ここも多い。
ケツに刺さる天敵のサイドブレーキ対策が永遠のテーマ。
 
A.外。
寝袋とハンモックでずっと野宿してきたし、外、好きなので。
 
そんな感じで、あの手この手で寝ます。
 
【商】について
Q.どこで商売するの?
A.基本的には、路上。
旅にとっても商にとっても、路上から始めること、路上で営業することには
結構自分なりにこだわりがあるので。
いつか書くことがあるかもしれません。

f:id:ryosyo0423:20160623011019j:plain

あとこればっかりは縁・運・日頃の行い次第で、
 
A.店先や

f:id:ryosyo0423:20160623015921j:plain

勢い余って

f:id:ryosyo0423:20160623020056j:plain

A.店の中にも。
ちなみにこのお店の名前は浜松『PARK/ING(パーキング)』。まさに笑
めちゃくちゃいい店です。浜松行った際はぜひに!
 
 
Q.怒られないの?
A.怒られます。あっちの権力やこっちの権力に。
あれ?あいつ営業してるっつーから来たのに、いねーじゃん!の時には色々と察してくださいね。
 
【旅】について。
Q.どこを旅するの?
A.日本。あ、ちなみに99%下道です。
『日本一周』
とは言っても47都道府県行こう、とか、くるっと一周6000キロ周ろうとかは全然興味ありません。
ヒッチハイク日本一周、スケボー日本縦断、これまでわりと行ってきた感はあるので、経路にこだわる旅は今回はなしで。車だし、絶対いけるし。
 
けど、あ、気づいたら全県いってたーてくらい、
全国ほっつき歩きます。
がしかし、あくまで全県いくとかがゴールではありません。
 
じゃあ。
 
Q.旅のゴールはどこなの?
A.旅を続ける理由はたくさんあるけれど、
まだまだ色々な意味で通過点なんだけど、
 
『今回の旅』の一番のゴールは、
 
全国各地のローカルに根付き暮らし、抹茶と珈琲を売りながら旅をするこのスタイルで、
 
『旅楽しみまくって、商売もしまくって、旅を続けて、
かつ、世界に出る軍資金を貯めること。』
 

ちなみに軍資金貯めるだけだったら、

こんなことやってないっす笑

東京でホームレスしながら死ぬ気でバイトして貯めます。

 

旅商人が稼ぐのは、お金だけではありません。

お金だけじゃなく、

出会いとか経験とか、見えないものも色々稼ぐ旅商人になりたいわけです。

 

僕はこれまでヒッチハイク日本一周・スケボー日本縦断しながら、

背中にプリンタ背負って全国の路上で記念写真屋で稼いで、
この木造軽トラを作りました。
 
国内では今回のスタイルが最後になるでしょう。
 
その先にあるのは世界。
 
僕には、旅商人の相棒がいます(旅商人拓
 
『旅商人しながら世界中のコーヒー農家を回る世界一周。』
 
まーつまり、一緒に世界行こーぜという約束がある。
 
もう何年も前にした約束がある。
 
約束守れないのは、相棒としてすごくダサいと思います。
 

もちろんこのスタイルで旅をして、達成したいこと、感じたいこと、伝えたいこと、沢山あるけど、多分このゴールを迎えることが、手っ取り早いのかなと感じてます。

 

 

....

やべー!熱くなりそう!ざっくりって言ったのに!

 

ビール飲みたくなってきた〜


あ。


Q.今回の旅のスタイルで一番しんどいことは?

A.全〜然、お酒飲めなくなること。車だしね

 

...ばっちり稼いで、色んな人と美味しい酒飲みまくる旅にしようと思います。

--------------------

ブログランキング参加中。

良かったらぽちっとワンクリックお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村